「第19回 東京国際ブックフェア」(2012年7月5日〜7月8日・東京ビッグサイト)に出店します。│日本道観 東京道学院

「第19回 東京国際ブックフェア」に出店します。

日本道観 東京<道>学院TOP > トピックス一覧 > 「第19回 東京国際ブックフェア」に出店します。

 


2012年7月5日(木)〜7月8日(日)東京ビックサイトにて開催される「第19回 東京国際ブックフェア」に、昨年に引き続き「日本道観」が出展いたします!!!

日本道観のブースでは、老子・タオイズムの気のトレーニング(気の導引術・洗心術・道家 動功術)の関連書籍や、カラダに優しい日本酒の入浴剤「酒風呂・崑崙の湯」の販売をおこないます。普段、なかなか書店では手に入らない貴重な本も特別に販売いたしますので、ぜひこの機会にお越し下さい。

更に、老子の哲学を実践する「気のトレーニング・体験レッスン」も同時開催いたします!
(※有料)
古代のタオイスト達が実践していた「気のトレーニング」を、ぜひあなたも体験してみませんか?

場所:東京ビックサイト
日時:2012年7月5日(木)〜7月8日(日)10:00〜18:00
※一般公開日は7日と8日の2日間。

※昨年の様子です。

日本最大800社が出展する「東京国際ブックフェア」は、日本最大の「本」の見本市で、世界50カ国から8万5千人が来場し、書店、図書館・学校関係者や海外出版社などの、業界関係者を始め、多くの本好きや読者などが訪れます。
普段なかなか手に入りにくい専門書やベストセラー、各出版社や著者のイチオシの本などが数多くブースに並ぶので、多くの「本好き」を魅了する事間違いなし!
普段、あまり本に縁のない方も、インターネットとはまた違う「本」の魅力をいっぱい感じて頂けるイベントなのです。

この「東京国際ブックフェア」は、期間中に大規模なイベントやセミナーが連日開催される事でも有名で、昨年はオープニングセレモニーに、なんと秋篠宮殿下と秋篠宮妃殿下が来られて、テープカットを遂行されました。
今年のオープニングセレモニーには誰が来られるのか、今から楽しみですね!
作家であり僧侶である瀬戸内寂聴さんや、有名書店のトップの方などが貴重な専門セミナーもおこなわれるそうです。

さて こちらは、昨年、日本道観が出展させて頂いた時の様子です。



日本道観の総本部が福島県いわき市にあるので「福島県からの出展!」という事で、大注目だった 日本道観。
4日間、本当にたくさんの方が日本道観のブースを訪れ、皆さんのあたたかいエールも頂きました。


今年も日本道観のブースでは、老子・タオイズムの気のトレーニング(気の導引術・洗心術・道家 動功術)の関連書籍や、カラダに優しい日本酒の入浴剤「酒風呂・崑崙の湯」の販売をおこないます。普段、なかなか書店では手に入らない貴重な本も特別に販売いたしますので、ぜひこの機会にお越し下さい。

更に、老子の哲学を実践する「気のトレーニング・体験レッスン」も同時開催いたします!
(※有料)
古代のタオイスト達が実践していた「気のトレーニング」を、ぜひあなたも体験してみませんか?

それでは、2012年7月5日(木)〜7月8日(日)は、東京ビックサイトでお待ちしております。

※「第19回 東京国際ブックフェア」(2012年7月5日〜7月8日・東京ビッグサイト)への出展については日本道観 お問合せセンターまでお気軽にお問合せ下さい。

  お問い合わせはコチラ
[道家道学院 事務局]
0120-64-6140 (老子無為自然 ろうしむいしぜん)
<受付時間> 10:00〜19:00   メールフォームはこちら

ご相談内容や個人情報は厳重に管理し、所定の目的以外には使用致しません。
※個人情報の取り扱いについて、詳しくはこちらをご覧ください



▲ページトップに戻る