中国で「最高の健康法」と伝えられた導引を早島天來初代学長がわかりやすく体系化したのが「気の導引術」なのです。

導引術の歴史


導引術は五千年前の中国に生まれ、歴史の中で育まれてきた健康法です。


古代の人々は動物の動作の真似をすることで、いかにして自然に近づくことができるかを工夫し、そしてそれが人間の健康にもどれほど役立つものであるか、長い年月を積み重ねながら考究してきたのです。

そして生まれたのが導引です。
導引は、呼吸法と体の動きを組み合わせることで、体内の気の流れを活発にして健康的な体を作り、そして、宇宙の気と一体になって天地自然の流れに添った生き方をしようというものです。

日本には、古代帰化人として有名な王仁によって、四世紀末に三體千字文と一緒に伝えられたといいます。

導引術」を詳しく知りたい方は、まずはお気軽にお問い合せください



  お問い合わせはこちら
道家道学院 事務局
0120-64-6140
(老子無為自然 ろうしむいしぜん)
<受付時間> 10:00〜19:00   WEBからのお問い合わせはこちら

ご相談内容や個人情報は厳重に管理し、所定の目的以外には使用致しません。
※個人情報の取り扱いについて、詳しくはこちらをご覧ください

▲ページトップに戻る