横尾忠則先生の本「病の神様」が発売されました。導引術を体験談も掲載されています!

日本道観 導引術が紹介されています!

TOP > プレスリリース一覧 > 06年07/21 詳細
常に時代の最先端で活躍されている世界的アーティスト横尾忠則先生の最新刊
『病の神様 横尾忠則の超・病気克服術』に日本道観 導引術が紹介されています!
書店にてぜひお求め下さい


  『病の神様 横尾忠則の超・病気克服術』

●「日替わり病気」病
●日常と非日常、あるいは生と死
●不運の事故が、仕事の道を開いてくれた
●導引術のススメ
●甘い物は命の源 (他)
横尾忠則 文藝春秋 ISBN 4-16-368040-3

--台湾で導引術を受け継がれた道家龍門派伝承第十三代の早島正雄氏の指導でぼくは初めて導引術なるものを習った。
    人にやってもらうのではなく、すべて自分の手で足の先から頭のてっぺんまで揉んだり叩いたり撫でたりしながら、呼吸とともに体に「気」のエネルギーを送るのである。(本文P111より)

横尾忠則先生のオフィシャルサイトはこちら
TADANORI YOKOO OFFICIAL SITE


文藝春秋 http://www.bunshun.co.jp/

>> 日本道観 プレスリリース一覧に戻る


お問い合せフォーム  個別入学説明会 お申込フォーム



▲ページトップに戻る